2010年06月15日

ダチョウの卵

大黒保育園の子どもたちに食べてもらいました。
 
 
これまた遅くなったけどダチョウの卵の感想です。
 
まずは子どもたち、卵の大きさにびっくり(゜o゜)/でした。ボールと間違う子どももいましたよ。
料理は時間と材料の関係で卵焼きと炒り卵と2回に分けて食べました。
 
白身が多いためか鶏の卵よりちょっと色白の卵焼きになりました。子どもたちには食べ終わるころにだちょうの卵だよと伝えたら「えーっ〓」という声。先生たちも言わなきゃ分からない感じでした。私の感想は鶏の卵より淡白であっさりしてるなと思いました。
割るのを上手く割らないと殻の粉が入ったら大変だね。
 
と、こんな感想でいいのかしら…。上手く表現出来なくてごめんなさい。写真も写りがいまいちですが…。
 
 


posted by だちょうずき at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ダチョウの製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。